2008年04月25日

温故知新

最近昔買ったCDを引っ張り出して聞いているんだけど、その中の一枚にTHE SQUARE(現:T-SQUARE)の『R・E・S・O・R・T』というアルバムを聴いてます。

リリースは1985年。僕が11歳。
10歳離れた姉がカセットで聴いていてずっと気になってた。
僕が13歳くらいの時に世の中が一斉にレコードからCDに切り替わる。
一番最初に買ったCDは8cmシングル渡辺美里の『恋したっていいじゃない』12cmアルバムが、この『R・E・S・O・R・T』だった。

当時、CDの特許を持っていたフィリップス社とソニー社からリリースしたアーティストの12cmCDのケースは、折り曲げて取り出すタイプだったんだよね。“いつまでも変わらないキレイな音”というキャッチコピーにすごく憧れて、お金がない僕はどれを買うか的を絞って、このアルバムをようやく手にしました。

当時はフュージョンがすごく流行っていて、SQUARE派とカシオペア派と高中正義派に大きく別れていたんだけど、僕はSQUARE派。
その理由は一番POPな感じだったのと、ブラスバント出身の僕としては、ギターが主役よりもSaxやウインドシンセがメロディを奏でるSQUAREが斬新だった。

一曲目に収録されている『Omens Of Love』はそんな僕に衝撃を与える。覚えやすいメロディ。さわやかなコード進行。洗練された音楽っていう感じ。レコードだったら擦り切れてるくらい聴きまくった。

やがて、中学3年になって同居していた姉が結婚することに。
結婚式の披露宴で人生初の余興を頼まれる。その余興での演奏の為に部活(ブラスバンド)で一緒だった1コ上の先輩がキーボーディストとして率いるバンドに、ウインドシンセの奏者として加入する。
高校生バンドに一人だけ中学生。練習場所は先輩の高校の音楽室。週に2回、自転車で往復2時間の道のりを通った。

無我夢中だったけど、初めてのバンド活動がとても楽しかった。
披露宴が終わったら解散だけど、短い時間の中ブラスバンドしか知らなかった僕に新しい価値観を与えてくれた。

いよいよ、披露宴当日。父が千葉県佐倉市で酒屋を営んでいる親戚から機材運搬用のトラックを借りてきてくれた。早朝から機材をみんなで積み込んで、いざ披露宴会場へ。
余興と言えばカラオケやアコースティック編成が主流の中、フルバンドの余興は珍しい事もあって、会場のスタッフが慣れないアテンドをしてくれたっけ。ドラムセットからギターアンプなど、たくさんの機材をセッティングして、あとは本番を待つのみ。

大切な姉の新しい人生の門出なのに、僕のアタマの中は演奏の事で一杯。ラフな普段着で完全に会場の中で浮いていた気がする。

一通りの内容が終わり、司会者が僕とバンドの紹介をし始めた。心臓がドキドキ…。足が震える。

「それでは、お願いします!!」

会場の照明が暗くなって、ピンスポットが当たる。眩しくて会場が見えない。会場の人の顔が見えない分、緊張感がほぐれた。

曲目は『Omens Of Love』。

人生初ステージは、ただただ無我夢中。終わった後の拍手がすごくココロに残ってる。達成感と寂しさと姉の喜ぶ姿。今でも忘れられない。


RESORT.jpg




そんな事を思い出しながら、このアルバムを聴きました。
音楽ってすごいよね♪



posted by いとぅーだいすけ at 12:35| 日記

2008年04月13日

すばらしき出会い

今日はSTGM(ステゴマ)のレコーディングでピアノを弾かせてもらいました。
ピアノをレコーディングしたのなんて、何年ぶりだろう…。ひとまずすんなりうまくいったのでほっと一息。

彼らのサウンドはAcoustic guitarをベースとしたPOPS。すごく馴染みやすい。

そんなスタジオワークの最中、久しぶりにすごく良いギタリストと出会いました
良いフレーズ、豊富なアイデア、しかも上手い。
そんな彼の名は、梶原健生くん(通称カジくん)。同じ1974年産まれという事もあり、色んな話に花が咲きました。

話をしてみると、なんとかつて『夏唄』でもお世話になったスーパーギタリスト土方隆行氏が師匠だったという。
今は、YuIさんのツアーを一緒に廻っている多忙なカジくん。

彼の他のWorksを知りたくて、ホームページを見て更にビックリ!!
矢吹正則さんとか、共通の知り合いがたくさん。
世間は狭いなぁと思いながら、生年月日を見てさらにさらにさらにビックリ!!!
1974年7月25日(!!!!!!!!!)

この仕事していて、二人目だっ!!
もちろん、お互い驚きながらも意気投合しましたよっ↓
L1000200.JPG

素敵な出会いに感謝! ステゴマの二人に感謝!!

とても楽しい一日でした♪
posted by いとぅーだいすけ at 00:00| 日記

2008年04月11日

サウンドインスタジオ♪

ここのところスタジオのお仕事が続いています。


最近はテクノロジーの進化で、大きい豪華なスタジオよりも
小さくて使い勝手の良い新しいスタジオが増えている中、
今日のスタジオは昔から有名な老舗スタジオ。
日テレ系のスタジオなので、ジブリ作品とか色んな名曲がこのスタジオで産まれました。
こういう古くからある一流スタジオは、ビンテージの機材が多くて、機材マニアな僕には(*_*)←こんな表情できょろきょろしています(笑)

mic.jpg
↑1950年代に作られたマイク。
とても暖かくてふくよかな声が録れます。
めったにお目にかかれない代物(*_*)ほ、欲しい…。



今日の曲も世に残る素敵な作品になりますように…。

※P.S ranaiStationの更新が近づいてます! メールお待ちしてますね〜
posted by いとぅーだいすけ at 13:44| 日記

2008年04月08日

春日記

ここのところまたまたかなりご無沙汰しちゃいました。

エイプリルフールには、毎年何らかのデマを書き込んでいた僕も、忙しさにかまけて気づけば日付が変わっていたりして、もうホント『ときどきダイアリー』になりつつあります。。またまた反省。

先週末は、桜が一番見頃の熊本へ。FM熊本のトミーこと、富岡さんの結婚式に行ってきました。12年前に彼と出会ってから、本当にお世話になっただけに、色んな事を思い出しながら、こみ上げる涙を必死にこらえてました。。。

結婚式って何度参加しても良いものです。二人の愛情、家族の愛情、友情、今までの道のりとこれからの門出。様々な思いが会場を埋め尽くすとき、言葉に出来ない感動がそこにあります。
『トミー、ホントにおめでとう!!』


そして、今週からまたスタジオ作業だぁ! また地下に潜ります(;。;)

posted by いとぅーだいすけ at 15:33| 日記

2008年03月29日

ありがとう、りゆはら王国

riyuhara.jpg

先日、毎週金曜日にレギュラーで出演させてもらっている

『りゆはら王国』が無事に終了しました!!

最終日は小坂りゆちゃんも来てくれて一安心。何せ僕とハラケンじゃ、グダグダもいいところ。トークは奥が深いです…。

小坂りゆちゃん、ハラケン君、Staffの皆様、本当にお疲れさまでした!! 短い期間でしたが、とっても楽しませてもらいましたぁ!

posted by いとぅーだいすけ at 00:00| 日記

2008年03月26日

サクラ日和

今日は、今年デビューすることになったSTGM(ステゴマ)という二人組のレコーディング。謙虚な彼らの音楽には、いつも心がなごみます。

スタジオの駐車場からスタジオの建物まで、少し歩くんだけど、途中に公園を発見。そこには…

sakura.jpg

しばし見とれてしまいました。

このサクラのように、ステゴマの二人にも華やかに咲いてほしいものです。

良い唄が録れますように。。。
posted by いとぅーだいすけ at 16:41| 日記

2008年03月23日

福岡にて

もうここまでブログが空いてしまうと、何も書くことがない人生なのかと卑下したくなります。あー、反省。。。

さて、今は博多駅の近くのホテルにいます。
日付が変わって、今日ビーグルクルーの最後のサポートをしに来ました。土曜日の夕方にこちらにきて、夜から福岡のリハーサルスタジオで彼らと明日の最終チェック。

毎月彼らと会っていたけれど、明日でサポートも一段落。
少しの寂しさと、彼らに対するこれからの期待が入り交じっている感じ。明日のライブは僕だけの参加になるけれど、最後に僕から彼らに置きみやげをしてこようと思っています。どんなライブになることやら。。。


お時間があったら是非いらしてください。
西小倉駅徒歩0分の WOWというライブハウスです。
15時スタートです! お待ちしています!!!

さあて、ライブに備えて寝ようかな…おやすみなさい
posted by いとぅーだいすけ at 00:27| 日記

2008年03月14日

セカンドステージ!

昨日のeggmanでのライブ、本当に楽しかった!
ゲストの前川君、詩音ちゃんともにステージに華を添えてくれました。ホントにありがとう。

駆けつけてくれたみんな、久しぶりに来てくれた人もいたみたいで、とても嬉しかったです。みんなの顔を見ていたら、やっぱりライブっていいなぁと改めて思いました。重ねてありがとう!!
また是非遊びに来てね♪

それと、昨日はもう一つ嬉しかったことが…。
今井君のご長男が無事に誕生しました!!

十代からずっと音楽をやってきた仲間に、分身が出来るなんて不思議な感じ。これから少しずつ父親としての実感が湧いてくるのだろうと思います。

自分の幸せを願う人生から、自分よりも大切な誰かのための人生へ。人生のセカンドステージに立った今井君へ、僕も心から言わせてください。

「おめでとう!! 本当によかったね!!!」

奥様と力を合わせて、たくさんの愛情で子育て頑張ってください。

「ワンパクでもいい、たくましく育って欲しい」
↑これ、ホントいいキャッチコピーだよなぁ…ちょっと古いけど(笑)

posted by いとぅーだいすけ at 17:28| 日記

2008年03月12日

いよいよ

明日は渋谷eggmanでのライブ。

リハーサルもバッチリで、本当に楽しみです。

ゲストのお二方もかなり久しぶりに音を合わせたけど、成長がすごい。何だか前よりも一回りも二回りも大きく感じました。

最近は、ライブのリハーサルだけでなく、レコーディングやら色んな事が重なって本当にバタバタしていたけれど、それだけ責任も増えたし、少しでも自分の関わった作品を世に残せればと思っています。

明日のライブ、本当に楽しみです。会場で会いましょう!! お待ちしてます♪
posted by いとぅーだいすけ at 00:00| 日記

2008年03月05日

あっとおどろいているのは

むしろ僕の方で(笑)、

突然毎週出演させていただくことになりました。

先週一回目の放送をやってみての感想は…

いやー、やっぱり番組って楽しいけど、慣れないとグダグダになっちゃうね。
ほんと、ぐだぐだはこのブログだけにします、はい。
この番組はみんなからのメールが頼り。ranaiStation共々どんどん送ってください!! 待ってます。

さてそんな僕ですが、今週はずっとレコーディングスタジオにいます。今回はranaiもあるけど、僕がいろいろとお手伝いさせてもっらっているプロジェクトがいくつか重なってます。たまぁに、こういう風にかぶってしまう時があるんですよねー。
でも、クリエイティブの現場にいるととても感性が研ぎ澄まされる感じがします。

そんなわけで、ゆっくり自分の趣味の音楽を聴く時間もあまりないような一週間。頑張って乗り切るぞ!
posted by いとぅーだいすけ at 16:07| 日記

2008年02月28日

あー、

ご無沙汰しちゃってましたねぇ〜。

ranaiのレコーディングの後、ジャズシンガーのmeg、先日紹介したバンドReyのレコーディングと、毎日家に寝に帰るような日々を過ごしています。そんな日々も今日で一段落。

今Reyのトラックダウンという作業の途中で、作業が終わるまでスタジオのロビーで待っている所です。

まだデビューの日取りが決まっていない彼らだけど、彼らといると本当に気持ちがいい。
音楽が本当に好きなんだなぁというのが伝わってきます。今日も彼らと空いている時間はずっと音楽談義。こういうやりとりって時間がいくらあっても足りません。

今回のようなレコーディングを積み重ねて、デビューに向けて突き進んでいる彼らをどうぞ、よろしく。

あっ、そうそう。先日ゲストで出演させていただいた、あっとおどろく放送局の“りゆはら王国”に今週の金曜日も出させていただくことになりました。是非ご覧くださいませ♪

それでは、またね。
posted by いとぅーだいすけ at 00:54| 日記

2008年02月20日

レコーディングの日々

ここのところずっとスタジオにこもりっきりでした。。。

たいていのスタジオは窓が無いので、時間や季節感などは全く感じないのです。今日みたいに風もなく暖かい日は何だか損した気持ちになります、ホント。

もう少したったらみんなにも良いお知らせが出来ると思います。
もうちょっとお待ちを〜。

こんな穏やかな日は、外でお弁当でも食べたいな。
posted by いとぅーだいすけ at 13:13| 日記

2008年02月14日

最強の3ピース。

昨日、文化放送のS氏のお誘いで急遽“THE POLICE”のライブに行ってきました! 場所は東京ドーム。いやー、とにかく参った。ブランクを全く感じさせない3人のアンサンブルとグルーヴ感。

…本当に凄かった。

あんなの見せられたらもう、たまらんですわ。。。

Sting様の存在感はもちろん、コープランド様のポリリズム、アンディ様の独特なコードボイシング。どれをとってもOne&Only。

最高の夜を過ごさせていただきました。
「いやー、POLICEってホント素晴らしいですね!」

そんな今日の一曲は、ベタベタだけど一番大好きな
『Message in a bottle』。

message_in_a_bottle.jpg

ちなみに、今夜は今井君が行ってるみたいです♪
posted by いとぅーだいすけ at 22:30| 日記

2008年02月11日

ZaXのライブ

思い返してみれば、オープンしたときのこけら落としで出させてもらった以来の出演でした。

やっぱり地元っていうのがいい。共演させてもらったバンドさん達も柏に縁のある方達ばかり。不思議な一体感がありました。

改めて、ご一緒させていただいた皆さん、スタッフの皆さん、そして何よりも寒くて足下の悪い中来てくれたお客さん、本当にありがとうございましたっ!! 柏という街を大事に思っている今回のイベントに出れて本当に良かったです。サポートやゲストを除く、新年一発目が柏で何だか嬉しかったな♪

音楽という文化が根付く上で、一番大切なのは地元愛と音楽への情熱。今後も柏の為に何か出来ることがあったら協力したいなぁ。

来月のeggmanもがんばりますっ! お楽しみに!!
posted by いとぅーだいすけ at 21:20| 日記

2008年02月08日

久しぶりの

明日は、柏ZaXで久しぶりのライブでございます!

リハーサルもやりましたが、今回も新たなメニューをご用意しました。。。
あー、どんなライブになるのかドキドキですよ。
お時間があったら、是非いらしてください。柏マイラブ。

さてさて、ranai Stationの方もあと少しで更新する予定です。
皆さんのエピソード、どしどしおまちしてまぁす!!

では、明日柏で会いましょう♪

posted by いとぅーだいすけ at 14:52| 日記

2008年02月04日

録れコン♪

torekon.jpg

先日、楽器屋さんの前を通りかかったら、このポスターが目に入りました。

島村楽器さんが毎年やっている“録れコン”。

僕が高校時代からやっているもので、思わず懐かしいなぁと口に出してしまいました。

今は分からないけれど、当時のこのコンテストの仕組みとして、レコーディング機材を貸し出してくれて、その機材でDemoテープを作って審査してもらうというのが主旨だったかな。

学生時代の僕はお金が無くて、でもレコーディング機材をいじりたくてこのコンテストに応募したのです。

結果は、、、見事にナントカ優秀賞をもらって、商品としてその機材…ではなく、オリジナルCDをもらいました。これは今でこそたいした事ではないけれど、この当時としてはかなり凄いこと。もう嬉しくて何度もそのCDを聴いた記憶があります。でもなぜか僕が持っていたマスターのカセットより音が悪かったというオチがありましたけど…(笑)

録れコンのお陰で曲作りや、多重録音の楽しさを教えてもらったのは言うまでもありません。録れコンさんありがとう。こんな僕も今年で34歳です、ハイ。

今日の一曲は、その当時賞をもらった…っなわけないっ!!

僕の中で多重録音の憧れ的なアルバムは、山下達郎さんの
『On The Street Corner』シリーズ。やっぱり一人アカペラはとても憧れたし、これを実現出来る多重録音の世界に興味津々でしたよ。

on_the_street.jpg

人の声はどんな楽器よりも魅力的♪
posted by いとぅーだいすけ at 18:58| 日記

2008年01月31日

1月も終わりかぁ

今日は1月の末日。年越しそばを食べて1ヶ月。

。。。うーん、早い。

明日から2月です。

ウチの母親は毎月1日はお金を一切使いません。

昔から、ゲンカツギでやっているみたい。1日からお金を使うと、その月は支出が多い月になるらしい。
まだ実家に住んでいる頃、1日に宅配便の着払いが届いたことがあったけど、そんな理由で「明日出直してください」って言っているのを子供ながらに見て、若干引いた記憶があります(笑)。

でも、なんとなく分からない訳じゃないんだけどね。あんまり月のはじめから出費は良い気はしないよね。そのゲンカツギの効果はどうなんでしょうね。

そんなわけで、2月もよろしくm(__)m

そんな今日の一曲。
今ちょうどBGMにしているのが、シングライクトーキングの
『Find It (In Your Heart) 〜初夏の印象〜』。
高校時代に初めて彼らのこの曲を聴いたとき、とんでもないグループが出てきたなぁって思ったっけ。今聴いてもこの転調マジックは凄いなぁ…。

Sing Like Talking.jpg

目の前の風景が清々しくなるような転調マジック♪
posted by いとぅーだいすけ at 16:55| 日記

2008年01月26日

SAGA佐賀!!

SAGA.jpg

久しぶりの佐賀です!

地元の人に人気の炉端焼き屋さんで、佐賀の夜を満喫してます!!

お魚も地鶏もサイコー♪

明日のLIVE、かなり気合い入ってます!ビーグルとの熱いステージをお楽しみにっ。

では、明日会場でお会いしましょう。

SAGA佐賀ぁ〜♪
posted by いとぅーだいすけ at 22:32| 日記

2008年01月23日

新たな出会い

今日は雪が降りました。

めっちゃくちゃ寒かったねー。今のタイヤにしてから、チェーン買ってない…スタッドレス買うほどでもなさそうだし。。うーん、子供の頃はあんなに好きだったのに、オトナになると雪もほどほどにして欲しいと思う今日この頃です。


さて、今日はみんなにご報告。
今度、福岡出身のバンド『Rey』を縁があって色々とお手伝いする事になりました。

彼らとの出会いは去年なんだけど、アニメソングをこよなく愛するバンドで、演奏が上手いのに加えてアニソンを真剣にやっている姿をみて「面白いバンドだなぁ」という印象を持っていました。

今回そんな流れがあって、Reyのボーカルの原田君がやっているネットテレビの番組に出演させていただくことになったわけです。

僕はアニメとかに詳しい訳ではないけれど、何か一つに情熱をもってやっているところに惹かれました。

今後僕がどんな立ち位置で彼らと関わるかはまだわからないけれど、しっかり応援していきたいと思っています。

Reyに関しては、このブログでもちょこちょこ触れていけたらいいなと思っているので、みなさんも是非、彼らの音楽をチェックしてみてください。こんなにピュアにがむしゃらにアニソン歌うグループはちょっと他にいないと思います(笑)
良かったら彼らのホームページもご覧ください。

Rey オフィシャルサイト
http://rey-nation.jp/

では、金曜日の生放送で会いましょう!
posted by いとぅーだいすけ at 18:34| 日記

2008年01月21日

STARDUST☆REVUE

tdr.jpg

一昨日のことだけど、スタレビ兄さんたちのツアー“31”熊谷会館に行ってきました。


熊谷といえば、スタレビのホームグラウンド。
地元ネタはもちろん、メンバーのご友人もたくさん来られていたみたいです。

久しぶりに彼らの音楽に触れてみて…



やっぱり、この人達すごすぎる。
25年間走り続けていることによる、緊張感、信頼感、スタッフとの一体感。どれをとっても超一流。
飽きさせない構成や、要さんの爆笑MC、その他たくさん…

お客さんが絶えない理由がわかります。

スタレビのLIVEに行くともうひとつ嬉しいことは、照明チームや、音響チーム、舞台監督からイベンターまで、かつてお世話になった方々たちなので、ちょっとした同窓会のような雰囲気になるところかな。
久しぶりに会っても、みんな変わらず笑顔で再会できる喜びを実感できます。

LIVEを成功させるために、すべての人たちがベストを尽くしながら、それを維持する。その空気感を体感できたことが、何よりの勉強になりました。

本番終了後も、ドラムの寺田さんと食事をしながら、故郷熊谷でLIVEをやった気持ちなどを聞かせてもらいました。
やっぱり地元でのLIVEは色んな意味でいい。

2/9の柏のイベントも、大切なステージにしたいとココロに誓ったのでした…

スタレビのツアー、まだ行ってない方是非、おすすめしますよ♪

30周年の時は、是非トリビュートアルバムに参加したいなぁと勝手に企画してみる(笑)
もし、歌えるならば絶対『Stay My Blue』を歌いたいっ!! この曲は他の誰にも歌わせたくないぜぃ(笑)
スタレビのスタッフの皆様、何卒ご検討くださいm(__)m

そんなわけで、今日の一曲。

僕がこの素晴らしいバンドを知った、スタレビの名曲
『Stay My Blue〜君が恋しくて〜』

Rendezvous.jpg

中学生の夏、この曲で僕の音楽人生が動き出した、かな♪


posted by いとぅーだいすけ at 17:10| 日記