2008年05月21日

ブログって意外と難しい。

相変わらず、更新ペースがままならない僕です。

日々に追われていると、

何をブログに書いていいのやらわからなくなる時があります。

少し難しく考えすぎてるのかな。

このブログはどれほどの人がチェックしてくれているのか、

いまいちリアルに感じられないからかもなぁ。。。


なぁんて、人のせいにしてはいけない、いけない。

あとね、このブログは携帯から更新するのがかなり至難の業なんです。

サポートがしっかりしていたり、宣伝とかが入らないのが

気に入っていたけれど、本気で携帯で更新しやすいブログに引っ

越ししようかなぁ、とも考えています。どこがいいんだろ。


今井君のブログは写真がとても綺麗で見やすいよね。

今井君の携帯、ホント写真キレイだよなぁ。

ブログをやっているみんなの知恵を聞かせてくださいな!

僕へも今井君へも感想などがあったら、

どんどんranai Stationまで送ってください。



さて、ラナイの方ですが、次の活動に向けて着々と準備を進めて

います。まだ正式に発表出来ないのがもどかしいのですが、夏く

らいにはカタチになると思いますので、もう少し待っててね。


そんなわけで、今日もスタジオでトラックダウンという作業をや

ります。最後の微調整みたいなもんかな。でも、とても重要。

日々勉強しながら、新しい作品が産まれる瞬間、言葉に言い表せ

ない達成感を感じています。

今度は久しぶりに自分の写真載せようかなぁ。

髪がえらい伸びました。今までで一番長いかも。。。。

それでは、また〜。


posted by いとぅーだいすけ at 01:20| 日記

2008年05月10日

音楽漬けの毎日

でございます。連日リハーサルスタジオやレコーディングスタジオに足を運んでいます。
そんな中、ジャズのミュージシャンとのお仕事が結構増えて、今猛烈にジャズにハマりつつある僕です。

クラシックとともに遙か昔からある音楽。
オトナのおしゃれな音楽っていう感じで、ずっとあこがれていたけれど、音楽的に紐解いていくととても奥深いんですわ。
ジャズピアニストの守屋純子さんとテナーサックス奏者の三木俊雄さんに、会うたびにレクチャーを受けています。
実はこのお二人、日本のジャズ界をしょって立つすごい人たちなんです。毎日一緒にお仕事していると、そんな事もマヒしてきて(笑)、一流のジャズ講習を受けているというわけです。

そんなジャズの世界での言葉で、僕の好きな言葉があります。
それは、簡単に言うと「ノリが良くない」という意味で使うんだけど、「スウィングしてないよね」って言葉。もちろん、逆に「今のプレイはすごくスウィングしてたよっ!」ってノリの良さを評価する時もあるんだけど、このスウィングがジャズには命なんだよね。つまり、スウィングしてなきゃジャズじゃないっ!って事。なんかちょっと洒落てて素敵な表現なところが好きです。

ジャズピアノをマスターするのが今の夢だったりします。。。
ギターが先かっ!?(汗)

そんなわけで、地震におびえながらも元気にやっております。

残る作品にいくつ立ち会えるのかなぁ♪

posted by いとぅーだいすけ at 14:13| 日記