2007年12月31日

大晦日です。

いつもだらだらダイアリーを見てくれている皆さん、今年も一年本当にありがとうございました!!

今年は激動の一年。ranaiを始めた事、いろいろな音楽の仕事をさせてもらった事、各地の大切な人たちとの再会。僕にとってこの一年は挑戦と感謝の連続でした。

支えてくれたファンのみんな、力を貸していただいたstaffの方々にこの場を借りて感謝の気持ちを伝えたいです。

『ホントにありがとう!!!』

2008年は音楽のお仕事をもっと幅広く出来たらいいなと思っています。

ひとまず、僕個人としては、年明けから新たにお仕事として応援するバンドが決まりました。色んな方の縁がつなげてくれたんだけど、また改めてそのバンドを紹介したいと思っています。

ranaiとしては、もっとみんなの目や耳にranaiの音楽が届くような活動を引き続きしていきます。まずは、ネガティブハッピーチェーンソーエッヂの中に流れる『根性なし』を是非聴いてね!!思い出がたくさん詰まった大切な曲です。

その後もみんなに良いニュースが届けられると思うので、お楽しみに♪

それでは、みんな良いお年をお迎えください。
ありがとう、そして来年もよろしくお願いします!!

伊藤大介
posted by いとぅーだいすけ at 14:48| 日記

2007年12月27日

新曲『Season』について

オフィシャルサイトの方で、新曲の情報が載っていますが、
試聴していただけましたか?

『Season』のイメージは、うーん、例えて言うと…

ペンションに泊まった次の日の朝ご飯、オムレツを食べながら、外の緑をぼんやり見ながら聴きたい曲。

かなぁ(笑)。

アコギのアンサンブルを基調に、なるべく音数を入れずにアレンジしました。ギター好きな人には是非その辺りも聴いてください。

まだこの曲のリリース予定はないんだけど、早くみんなに届けたいなと思っています。しばしお待ちくださいませ!

そうそう、今日から僕のブログとranaiのInformationブログの方にRSS機能を追加しました。この機能をうまく使うと、情報が更新されると通知してくれたりするので、みなさん活用してください。具体的な使い方は、、、調べましょう(笑)。


さて、そんな今日の一曲。
家でもスターバックスのマグカップでコーヒーを飲むと、何だかひと味違うような気がすることに気づいた今日この頃。
この曲を聴きながらブレイクタイムといきますかっ!

Isley Brothersの『Between The Sheets』

Between The Sheets.jpg

年の瀬で時間に追われても、音楽がココロを豊かにしてくれる♪
posted by いとぅーだいすけ at 17:23| 日記

2007年12月25日

Merry Christmas!

Merry Christmas!!

みんなはどんなクリスマスを過ごしていますか?

僕はイブの夜、Zepp福岡でビーグルクルーのサポートとしてライブをやってきました。
ビーグルのお客さんもとても暖かくて、楽しく演奏できました。見に来てくれたみんな、どうもありがとね♪

ビーグルクルーの3人も会うたびに着実に大きくなって、サポートしがいがあります。僕が勝手に感じていることだけど、彼らのライブの奥には“みんなでハッピーになろう”というメッセージがあるように思えるくらい、暖かい。きっとその空気感が多くの人に支持されているのだろうと思います。
彼らのツアーは来年も続くので、是非一度見に来てください。

さて、今日はクリスマス。
クリスマスと言えば、プレゼント。
もうプレゼントなんてもらえる歳でもないけれど、
あえてお願いするなら…

や、やすみをください…

もし、そんなゆっくりした時間を過ごせるなら、この一枚。
Diana Krallの“Christmas Songs”

Diana Krall.jpg

Dinner Jazzを聞きながら、ゆっくりシャンパンでも飲みたいぜぃ♪
(飲めないクセに…泣)

posted by いとぅーだいすけ at 15:02| 日記

2007年12月19日

シークレットライブ

昨日は宮脇詩音ちゃんのシークレットライブにギターで参戦!

シークレットなので告知しなかったんだけど、
もちろん、彼女のお客さんもいないライブ。

彼女の緊張感が伝わってくる。

サポートとしては、気の利いたことを言ってあげたいけれど、余計に緊張させるかもしれないし…。
本番前、いつまでもブツブツMCの練習をしている詩音ちゃんが印象的でした。

思えば僕もそうだったな。。。

一語一区覚えようとしてもムリ。
要点だけ覚えても、自分の言葉で伝えられない。

新人の頃は本当にリハーサル通りにやることだけが精一杯でした。

でも、昨日の彼女は途中から自分の世界観がつくれたと思う。

そう、最後はMCとか演奏力とかではなく、ココロのこもった歌。

昨日のお客さんにちゃんと届いてたみたいで、安心しました。

逆に彼女から色々と学んでいる頼りないサポーターです(汗)。

takeoff7.jpg

写真は詩音ちゃんと、かつての戦友(!?) ディレクターの齊藤さん。
終わってホッとしたところをパチリ。

今度は、シークレットじゃなくて普通にやりたいっ!!(笑)。
posted by いとぅーだいすけ at 21:21| 日記

2007年12月18日

Dan Fogelberg

また大切な人が逝ってしまいました。。。

僕が大好きなシンガー・ソングライターDan Fogelberg(ダン・フォーゲルバーグ)。
前立腺ガンのため亡くなったというニュースを聞いたその日、偶然にも彼の曲を聴いていました。

その中でも『Longer』は一番好き。
これぞマーチンのギターだと思わせる透き通るようなアルペジオ。大自然を引き合いにした、深く暖かい歌詞、そして彼の優しいボーカル。

僕は彼が残してくれたこの曲をいつまでも大切に聴き続けたいと思います。

longer.JPG

永遠に輝き続けるIdentity♪
posted by いとぅーだいすけ at 11:18| 日記

2007年12月15日

ガリガリ君はじめまして

お仕事で福岡に来ています。

福岡の街はクリスマスムードでジングルベルが響き渡ってます。
テレビを見ればソフトバンクの選手がゲスト。
こんな寒い夜はもつ鍋でも食べたいなぁなんて思って街を歩いていると…。

garigarikun.jpg

そう、ガリガリ君。


なんで、また!? 目の錯覚か!?

するとキレイなお姉さんが「新商品、紅白のガリガリ君です!」
と試供品を差し出してくれた。

こ、こんな寒い日に無謀だぁと思いながらも、周りを見渡すと結構な人がアイスをかじってる。

何だかその光景がとってもおかしくて、僕ももらってかじりました(笑)

ガリガリ君にカメラを向けると、ちゃっかりポーズしてくれるし。福岡に来た甲斐がありました。

素敵な思い出ありがとう!!

posted by いとぅーだいすけ at 22:00| 日記

2007年12月10日

昨日の

宮脇詩音ちゃんとのLIVEを見に来てくれたみんな、ホントにありがとう。

回を増すごとに一体感とグルーヴ感がどんどん出てきて、
彼女の成長を感じます。

来年もこのご縁が続けばいいな♪
ranai共々彼女の応援もよろしくお願いしますね。


さて、世間はクリスマスモード。
六本木ヒルズのイルミネーションを見たけど、本当に見事。
ウチの近所の家々も、競ってイルミネーションをやってるけど、
我が家は何もしてないなぁ。。。
今年こそはと毎年思いながらも、

「家の中にいたら見えないし」

という変な理屈で、なかなか実行に移せない今日この頃です…。


最近の僕が聴く音楽はみんなも気づいている通り、癒しというか、落ち着くというか、リラックスしたい時に音楽を求めているようです。まあ、昔からその傾向は強かったけどね。
趣味と仕事で音楽に関わっていると、プライベートで聴く音楽がどんどん自分の本当に好きなものに集約されていくような気がします。
普遍的に良いと思える曲達とたくさん出会うけど、その曲達に共通している音像、センス、メロディ、歌詞、まだまだ極めたいことがいっぱいです。

そんな今日の一曲。

佐藤博というアーティストをご存じですか?
Musician's Musicianという言葉があって、ミュージシャンが憧れるミュージシャンという意味なんだけど、まさにこの方はそんな中の一人。日本のスティーリー・ダンと勝手に僕は思っているんだけど、この人のセンスにはもう脱帽。こんな昔からこんな音を作っていた日本人がいたなんて…って思えるほど、素晴らしいミュージシャン。もし、興味があったら聴いてみてください。

ちなみに、僕が好きな曲はアルバム『awakening』('82年発表)の中に収録されている『YOU'RE MY BABY』

awakening.gif

こんな音像が似合う空間で一人ボーッと出来たらな♪
posted by いとぅーだいすけ at 17:14| 日記

2007年12月07日

日曜日は

原宿のKDDIデザインスタジオで宮脇詩音ちゃんのLIVEサポートです。
リハーサルはも順調順調!! ずいぶんと僕らとの息が合ってきたように感じます。

そんなリハーサル後に三人でパチリ。

shion_ranai.jpg

うーん、アーティスト写真みたいだ(三人談)。

記念にアップしまぁす! 日曜日お楽しみにっ!!
posted by いとぅーだいすけ at 13:17| 日記

2007年12月05日

音楽談義

少し前の話だけど、FM大分のMさんと久しぶりに食事をした。Mさんはこのブログをちょくちょく見てくれているらしく、先日僕が今日の一曲として挙げたPaul McCartneyの『My Love』の話題になった。若い女性社員とかとカラオケに行って、この歌をよくMさんは歌うそうだけど、誰もこの曲の良さを分かってないっ!!と熱く語っていました。そういえば、以前お世話になった元東芝EMIのSさんと電話で話した時も、Paulのこのアルバムの話で盛り上がったっけ。意外と色んなところで色んな人が見てくれて居るんだなと改めて思いつつ、うっかりしたことは書けない…と内心ビビっております(笑)。
昔デビューしたての頃、Staffの皆さんとの懇親会を開いてもらったことがあって、一人一人お気に入りのアルバムとその中の一曲を流しながら自己紹介をするということをやったことがあったっけ。やっぱりその人の好きな音楽ってその人のキャラを引き出すことがあるんだと思う。その懇親会のお陰でお名前と顔を音楽に照らし合わせてすぐに覚えることができた。あれはナイスなアイディアだったよなぁ…。

そんな今日の一曲は、ブレッド&バターの『奇蹟のヴィーナス』。歌の合間に入るギターのオブリガードが素晴らしい。毎回違うパターンを弾いていて、ギタリストとしてはとても参考になります。アレンジのセンスもいいし、ブレバタの曲の中では大好きな曲です。そうそう、以前マネージャーやってくれていたM君がこの方達の甥っ子と知ったときは、かなり驚いたっけなぁ。

1992_kiseki.jpg

色褪せることのない艶やかなボーカルと湘南の香り♪

posted by いとぅーだいすけ at 11:46| 日記

2007年12月02日

鹿児島といえば…。

kagoshima.jpg

やってきました鹿児島。昼は南日本放送さんの生番組に出させていただいて、以前お世話になったStaffの皆さんとも再会。楽しい放送でした。
そして、今夜の食事は…そう鹿児島と言えば“牛ちゃん”。炊肉というこの店オリジナルメニューが大好きなんだけど、久しぶりに堪能させていただきました。いやー、ホント最後はうどん&おじやなんだけど、もう大満足です。お腹もいっぱいになって、お会計をしていると、マスターが覚えていてくれて、その場で意気投合。マスターとその後2軒ハシゴするという予想外の展開でした。ダジャレ好きの僕がウナるほどの強烈なギャグの連発。いやー、炊肉も名物だけど、マスターの方がもっと名物キャラですわ。そんなわけで、とても楽しい鹿児島の夜です。

明日は、SRホールでいよいよビーグル・クルーのゲストです。鹿児島に来るのも久しぶりだし、お近くの方は是非遊びにきてください。では、また。
posted by いとぅーだいすけ at 00:16| 日記