2011年03月24日

東北関東大震災によせて

この度の大震災において、被災地の皆様、そしてそのご家族の方々に、心よりお見舞い申し上げるとともに、被災地の一日も早い復興を心よりお祈りいたします。


先日、仕事帰りの東京外環道を走っていて、急に胸と目頭が熱くなった。

いつもと違った街並み。暗黒の景色…。
コンビニやファミレスは、準備中か閉店しているかのように看板や表側の照明が消されているが、よく見ると店内には店員さんが忙しそうに接客している。
高速道路のオレンジ色した水銀灯や街灯も、本当に必要な箇所以外は消えている。暗闇に浮かぶ灯りは、一般家庭のものと、自動車の光だけ。

_____なんて凄い国なんだろう。

最低限自分が出来る事をみんなが実行すると、東京の夜景もここまで変わるのだ。

この国の底力を垣間見た夜だった。


とにかく今は、被災地に向けて
『こんな自分でも出来ることがあるはず』を胸に…。


イトウダイスケ






posted by いとぅーだいすけ at 11:33| 日記

2011年01月28日

クルーな夜

今日は、今井氏と今井氏のご友人NS氏からのお誘いで、青山ブルーノートへ。

お目当ては、20年来の大ファン、アール・クルー。

久しぶりに見たそのプレイは、相変わらずメローで優雅で洗練されていて、

音楽を聴いて久しぶりに涙してしまいました。

ホント、素晴らしい夜をありがとう!

blue_note.JPG
posted by いとぅーだいすけ at 22:25| 日記

2011年01月04日

A Happy New Yearん

みなさま

お元気ですか? お久しぶり過ぎて恐縮です。

今年は少しずつ何かを発信して行くことが出来ればいいかなと思っています。

原点回帰というより、原点会期。

良い一年にしましょうね。


伊藤大介

posted by いとぅーだいすけ at 13:04| 日記

2008年12月31日

〜ご挨拶〜

このブログを見に来てくれる皆様へ。

いつもこのブログを見に来てくれて本当にありがとうございます。

2008年も終わってしまいますねー。
今年もたくさんの経験をさせてもらいました。
感謝の気持ちでいっぱいです。

特に、ずっと一緒に曲作りから関わってきたRey
めでたくデビュー出来たことは、特に感慨深かったなぁ。

自分の名前がディレクターとしてクレジットされた時、
アーティストとしてのクレジットとは違う責任感というか、
彼らの人生を預かるという意味での重圧感と、これから共に
勝負をするぞというワクワク感。いろんな気持ちになりました。
彼らと夢を共有するところから僕のディレクター業は始まります。高い目標と夢を持って、年明けからは次のCDの
レコーディングになると思います。

2009年もReyプロジェクトのみならず、お仕事満載!
自分の歩んできた道を信じながら、自分らしく戦っていこうと
思っています。

さて、ラナイステーションではすでにお知らせしましたが、
このブログを一時お休みにしようかなぁと思っています。
ライブやイベントをやるたびに、ファンの方々から
「伊藤さん、今日はちゃんとアップしてくださいよ!!」
「ブログなんだから、もっと頻繁にアップしてくださいよー」
という軽いクレーム(笑)を受けながら、ずっとブログのあり方みたいなものについて、自分なりにここ数日考えました。

もともと、ブログについては、日常をお伝えするというより、
自分の言葉を発したい時の公式の場として捉えていたので、
いろんな方がやっているような気軽なブログという概念がなかったのかもしれません。僕はちょっとした事とかではなく、その日に
考えたこととか、どうもブログに対して構えすぎてたようです
(笑)。もっと気軽にいろんな事を言えばいいのに、パソコンの前で何分も悩んだ挙げ句、結局今日は更新なしっ!みたいな日がどれだけあったことか。。。ブログをアップするのに、気づいたらかなり時間かけてアップしていることに先日気づきましたぁ(>_<)

まあ、いろいろと書き連ねてしまいましたが、僕はまだまだブログ体質にはなれなそうです・・・
とはいえ、自分の言葉を発する場として今後も残していきますし、ふとしたときに書き込むかもしれませんが、ひとまず更新を楽しみにしているファンの皆さんへ申し訳ないので、一度お休みさせていただきたいと思います。

勝手言ってごめんなさい。
僕の安否はラナイステーションで!
ラナイステーションにもメール待ってますね。

それでは、皆さん、良いお年をお迎えくださーい!

2008年 大晦日
伊藤大介
posted by いとぅーだいすけ at 02:45| 日記

2008年11月01日

樋口了一さんと

先日、樋口了一さんのラジオにお邪魔させていただきました。

樋口さんのラジオ番組はスタジオ録音ではなく、毎週ロケをやっているとのこと。

そして、この週の収録は千葉県柏駅。ということで、ゆかりのあるミュージシャンという理由で、ゲスト出演したわけです。

樋口さんとは、デビューした96年に岩手県盛岡市で彼の番組に呼んでもらったのが最初かな。
暖かくて包まれるような歌と歌詞の世界観が印象的でした。

あれから時が経ち、以前スタジオでほんの少しニアミスした事があったくらいで、今回本当に久しぶりに固い握手をして再会しました。

お互いに父親になっていたり、音楽的価値観などが似ている事から話が盛り上がり、もっともっとゆっくり語り合いたかった。
相変わらず、暖かくて懐の深い方でした。。。

そんな樋口さん、最近は「手紙〜親愛なる子どもたちへ〜」をリリースしたばかり。
ポルトガル語で書かれた差出人不明の一通のメールがきっかけでこの曲が出来上がったというエピソードを聞いて、早速購入して聞かせていただきました。

感想は、、、僕の安っぽい文では申し訳ないので、あえて書きませんが、ひとつだけ書かせてもらうと、
「今このタイミングでこの曲に出会えて良かった」
という気持ちでいっぱい。

樋口さん、久しぶりにお会いできて、本当に嬉しかった!!

今度何かでご一緒させてくださいね。



Mr.Higuchi.jpg
posted by いとぅーだいすけ at 00:08| 日記

2008年10月15日

プロへの登竜門!

今日から僕が制作として携わっているReyというバンドのレコーディング。

デビューの日も決まって、レコード会社も決まった彼ら。期待と不安でいっぱいだろうな。

そんな彼らがデビュー作品をレコーディングするStudioは、都内某所のFreedomスタジオ。
アルフィーなどたくさんのバンドがこのスタジオから巣立っていったという老舗名門スタジオ。

実はこのスタジオ、僕もアマチュア時代、15年前の19歳の時に初めてプロ用のスタジオでDemoレコーディングを行った場所。
あまりに嬉しくて、ミキサーの前でポラロイドで記念撮影をした記憶があります。

何だかすごい運命を感じつつ、懐かしさに浸っているところへ、ベースの坂本君が登場…

FreedomStudio.jpg

Reyにとってこれからが勝負の時。
僕はそんな彼らに何が出来るのだろう。
九州で初めて彼らを見たときに感じた音楽に対するピュアでひたむきな姿勢を大切に育んでいきたいなと思っている今日この頃です。

Reyをどうぞよろしくお願いします!
後世に残る良い作品を創ろうぜぃ〜♪(^_-)
posted by いとぅーだいすけ at 13:00| 日記

2008年10月10日

浜松町にて

dan.jpgミュージックストアdanにて!

写真はラナイコーナー。
ホントにありがいとうございますぅ!

店員さん「すごい反響で急遽コーナーを作りました」
とのこと。


嬉しいです!
今日のライブも気合いいれますぜぃ〜♪
posted by いとぅーだいすけ at 13:40| 日記

2008年10月09日

東北3県ツアー

Jazzシンガーmegのツアーに同行しています。

一昨日仙台、昨日盛岡、今日秋田と久しぶりの旅三昧。

秋という季節も重なって食べ物がおいしーオイシー美味しー。
gyuutan.jpg

写真は仙台の名物“牛タン”の串焼きでござーい(*^^*)

やっぱり旅は楽しいな。


明日は、東京に戻って文化放送でライブです♪

おかげさまで、『浜松町で逢いましょう』が好調のようで、明日もライブ終わったら握手会があるそうです。

本場(!?)で聴くこの曲はどんな風に届くのかなぁ。

明日のライブで会えるのを楽しみにしているよ!
posted by いとぅーだいすけ at 17:26| 日記

2008年09月13日

久しぶりに

ブログを更新しておいて、なんですが。。。
久しぶりに怒ってます!!

何って、今世間を騒がせている“事故米”のこと。

保育園にも例の農薬が入っているかもしれない事故米が納品されていたとのこと。

こういう事件が発覚すると必ずコメントとして発表されるのが
「食べ続けなければ、健康に害はないので大丈夫」というよくわからない理論。


えっ!? 何それ。

コメントを発表したアナタに聞きたい。

「それじゃあ、その米をあなたのお子さんに食べさせられますか?量が少なかったから、問題ないとやり過ごせますか?」と。

安心させたいという意味でそういうコメントを言うのは、立場的にはわかるけれど、もう僕たちはそんな言葉には惑わされてはいけない気がします。

保育園に納品されてしまったというニュースを知って、思わずブログに書いちゃったけど、子供たちが犠牲になるのは悲しいなぁ。

つぎは、明るい話題にしますね・・・
posted by いとぅーだいすけ at 01:07| 日記

2008年08月28日

祝っ!

浜松町で逢いましょう発売!

やはり何度経験してもリリース日は本当に嬉しいものです。

一緒に歩んでくれている、周りの方たちに感謝をしつつ、この曲を産んでくれた今井君や文化放送さん、改めてありがとうございます。

そして、今井君誕生日おめでいとう!

“ありがとう”と“おめでとう”を言えるこの日を幸せに思いつつ、この歌がどんな風に世に広がっていくのか楽しみです。歌の力を見届けたいと思います。

明日、

浜松町で逢いましょう

posted by いとぅーだいすけ at 00:00| 日記